三つ葉のクローバー

ラブライブ!が好きです。無印の推しは穂乃果、希。サンシャインはダイヤ。新田恵海さんのファンです。

ラブライブサンシャイン2話の雑感

 今回はまあそんなに書くこともないし箇条書きで雑感ということで。

 

 

 生徒を100人集めれば廃校はなくなるとのこと。1期で鞠莉が出した条件「体育館を埋めろ」が生徒全員かき集めても無理だったように今回も内浦の中3全員集めても100人は無理そう。

 

 実は初代Aqoursの衣装担当のひとりだったルビィ。ルビィは初代Aqoursにどこまで関わってたのか。姉も散々知らないふりしてたしルビィもいろいろと黙ってるだけなのでは。少なくとも鞠莉ちゃんの家が豪邸だという他の1年生が知らないことを知ってたりはするみたい。1期9話でルビィは自分が作った衣装をお姉ちゃんに渡してAqoursに誘ったんですね。ルビィちゃん可愛い。

 

 鞠莉の家でお菓子の山を見た花丸「超未来ずら~」お前は戦後の子供か。

 

 鞠莉の作曲。メタル好き設定を回収したようでインダストリアルメタル好き設定は無に葬り去られそう。インダストリアルメタルってこういうのでしょ?

www.youtube.com

 メタルのMVってわけわからんのが多いよね。この曲も昔はもっとグロいMVついてたらしい。俺の好きなメタルMVは断然コレ。

www.youtube.com

 おっさんが花畑ではしゃいだりねーちゃんに胸なでられたり仲良くサッカーしてたりする。マジで意味がわからん。メタルのMVってそんなに予算ないの?インダストリアルメタルってジャンルの中ではマリリン・マンソンが聞きやすい、らしい。

 

 せっかく1期で0を1にしたのにに還そうとする花丸。しかし善子は堕天使のくせにメタルだめなのか。ファンにブラックメタルのCDプレゼントされてジャケット見ただけで卒倒したりでもするんだろうか。

 

 親睦を深めるためにドッジボールをする6人。いや、インドア派にそれやったら絶対嫌われるぞ……。直撃した善子よりも真っ先にルビィのことを心配するお姉ちゃん。

 

 今度は図書館でみんなで読書。花丸のひとりの世界だった図書館は6人に。ダイヤの宝石がどうのって本、なぜか文庫本サイズだったし実は小説なんだろうか。宝石にまつわるストーリーを読む乙女チックお姉ちゃん。

 

 風呂で親睦を深める6人。そういえば沼津って熱海の近くだよね。熱海までだったら関東からでもICカード使えるんだけど。

 

 寺で作曲する6人。果南と善子を抱くダイヤ、鞠莉と花丸を抱くルビィ。結局最後まで黒澤姉妹がみんなの保護者でした。お疲れ様。

 

Q.「何してるの?」

A.「輝いてる」

こいつトんでると思ったら次回予告で梨子が飛んでた。

 

 ルビィの衣装担当設定が気になる2話でした。衣装作りまで手伝ってたのにお姉ちゃんに「片付けて。それ、見たくない」とか言われてるんですよね。お姉ちゃんの本当の想いを知ったルビィは改めてお姉ちゃんの新しい衣装を作ってAqoursに誘う。本当にいい子。

 さて、ルビィちゃんは「果南ちゃんはそんな簡単に諦めるような人じゃない」と言われて「とてもそうは見えない」と返しています。果南のことを知らなかったならいざ知らず、鞠莉の家を知っている程度には3年生と付き合いがあったルビィのあの発言の真意は何だったのか。お姉ちゃんにアイドルを捨てさせた果南さんが「そんな簡単に諦めるような人じゃない」、そんな風にはとても思えないとルビィにしてはかなり強烈な皮肉を込めて「とてもそうは見えない」と言ったようにも取れますが。

 今回は花丸・善子と果南・鞠莉が音楽性の違いで対立していましたが、3年生について思うところがあるとすれば善子、花丸よりもルビィのはずなんですよね。果南には自分の作った衣装を投げ捨てられたくらいですし。

 ダイヤは初代Aqoursの決着をつけることができるのか。ルビィと3年生について掘り下げられることはあるのか。1期4話の淡島神社でルビィがダイヤに話したこと。そしてダイヤへの「よかったね、やっと願いが叶って」という鞠莉の発言、そのダイヤの願いの意味が気になるところです。

 

 3話予想