三つ葉のクローバー

ラブライブ!が好きです。無印の推しは穂乃果、希。サンシャインはダイヤ。新田恵海さんのファンです。

Aqours2nd,HAPPY PARTY TRAIN TOUR埼玉の感想、のつもりが気付いたら近未来ハッピーエンドの話になっていた

 両日参加しました。2日目で近未来ハッピーエンドが披露されてその前の記憶も後の記憶も吹っ飛んだのでまあ覚えている範囲で。

 

 

PPPHのコールについていろいろ言われていたHAPPY PARTY TRAIN。確かにPPPHに見事なまでに被って高槻さんの声が聞こえなくてびっくりした。

 

・1日目は届かない星だとしてもだったところが2日目はPops heartで踊るんだもん!に。「帰りたくない帰らないでいよう」なんていう歌詞で前々からアンコールで聞きたいなあという曲だと思ってたのでまさにツアーファイナルにふさわしい曲選。

 

・スリリング・ワンウェイでとにかく煽る伊波さん。BD特典曲とは思えない盛り上がりよう。

 

・日が暮れる前に開演していた埼玉公演。日が沈み空気が暖まってきた絶妙なタイミングで恋になりたいAQUARIUM。闇の中光る青のサイリウム。凄い光景だった。

 

・1日目にBD全巻購入特典をやったので2日目はたぶん学年曲だろうと思っていたらまさかのユニット曲。近未来ハッピーエンドが大好きな曲だから最高だった。

 CYaRonって1stシングルの時点では正直ギルキスとかアゼリアに比べるとμ'sの頃から目新しい点がないと思っていました。それを打ち砕いてくれたのがP.S.の向こう側。CYaRonは別れの曲を明るいメロディに乗せて歌い上げるんですよ。

 P.S.の向こう側ほどあからさまじゃなくても近未来ハッピーエンドもやはり別れの曲。「周りにひとがたくさんいてもひとりきりそんな恋を今してるんだね」そんなことをよっぽどよく見ていないと気付かないでしょう。

 「君にいちばん最初に打ち明けるからね」それほど大事に思っているの恋を応援する歌。の告白がうまくいったらは意中の相手と多くの時間を過ごすことになり、は寂しい思いをすることになるでしょう。それでも私は「絶対叶えて」と「応援しちゃうよ全力で」なぜなら「君が抱きしめる恋が愛しい」から。

 「君が抱きしめる恋が愛しい」Aqoursの曲で一番の殺し文句なんじゃないかとすら思います。からを奪うであろう君の恋すらは愛しいと思うのです。それほどまでにの何もかも、が丸ごと愛しいのです。

 「千歌ちゃんは私と一緒じゃ嫌なのかな」「お姉ちゃんが嫌いなものを好きになれないよ」CYaRonは相手に依存した関係を持ったメンバーが集まっています。別れが依存からの脱却になる、だからこそCYaRonは別れの歌をここまで明るいメロディに乗せて歌えるのではないでしょうか。

 

PDPの発表。μ'sの姿をまた見られるのは嬉しい。μ'sの声をまた聞けるのは嬉しい。

 

・かっこいいルビィを演じることを語ってくれる降幡さん。

 ルビィって実は芯の強い子なんですよ。G'sでは決意の証として髪をばっさり切って習い事をやめている。アニメでは東京で挫折して帰ってきたその夜にはもう練習を再開している。

 ルビィがこれからどんなかっこいい成長した新しい自分を見せ続けてくれるのか、輝きを見せてくれるのか、目が離せません。

 

 Aqoursの夏が終わり、ラブライブサンシャインは2ndシーズンへ。3rdライブツアーは初夏ということで、2ndシーズンを経てまたAqoursの夏がやってきます。Aqoursがどんな見たことない夢の軌道を見せてくれるのか、今は2ndシーズンを楽しみに待っています。