三つ葉のクローバー

ラブライブ!が好きです。無印の推しは穂乃果、希。サンシャインはダイヤ。新田恵海さんのファンです。

レオパルド、ネオサイタマではごくありふれた、サツバツとした夜に殺されたサンシタニンジャ、そのハイクについて

 レオパルドはニンジャスレイヤーに登場するサンシタニンジャである。彼が登場するする「ア・カインド・オブ・サツバツ・ナイト」はツイッター版でわずか3セクションの短編エピソードだ。

続きを読む

未熟DREAMER,3人の物語と果南と鞠莉の物語(黒澤ダイヤについて)

 黒澤ダイヤについては以前にも書いたのですが9話まで放映された時点でのものなので全話見た後、そして2期放送前に彼女についてもう一度。

続きを読む

神戸1日目LVに行ったのでその感想とか。

雑感。雑感。雑感。

 

・開幕のPV、廃駅が輝くところから始まっていてやはり「たとえ廃校になったとしても私たちは輝ける」みたいなメッセージを感じました。

続きを読む

みんなで叶える物語とは一体何なのだろうか。

 いつも以上にとりとめのない記事です。名古屋公演に行けなかったことをきっかけに考えたことなので悔しさ、負の感情が滲み出ています。

 ラブライブのキャッチコピー「みんなで叶える物語」まだラブライブ=μ'sだった頃にできたものですね。アニメ二期ではμ'sのキャッチコピーに、そしてサンシャインでも使われたことでμ'sを超えてラブライブ全体のキャッチコピーへと意味を広げました。

続きを読む

シュギ・ジキに対する考察 ヘヴィレインが生まれた場所、彼が望んだ世界

 ニンジャスレイヤー第3部の最終章の内容にまで思いっきり突っ込んだ記事です。思いっきりネタバレ。

 

 シュギ・ジキとはサイバーパンク小説ニンジャスレイヤーに登場する場所である。そこではシークエンツ・ブレイクビーツ技法と呼ばれるストーリーが展開される。

続きを読む

HAPPY PARTY TRAINのMVの感想とか

 HPTのMVをやっと見ました。CDを発売された週には買っていたのですがブルーレイ再生機が壊れていたので見られず発売から一ヶ月近く経ってやっと見られることに。

 恋アクのいわゆるヨーソロードに続いて今回も最後のサビに光が伸びていましたがこれはAqoursのナンバリング曲の定番になっていくのでしょうか。

 アニメの設定からの逆輸入が結構見られましたね。読書の秋より食欲の秋な花丸。G'sでは絵描きが趣味だった梨子が今回は作曲していたりひたむきに練習に取り組むルビィなど。

続きを読む

想いよひとつになれについて感じたことをいろいろと(Aqours1stライブの感想とか)

 想いよひとつになれ、アニメのラブライブサンシャインの11話で披露された曲であり1stライブでも大変話題になった曲でもあります。

続きを読む